TOKYO情報システム協同組合

 現在、中小企業の経営環境は、かつて経験したこと のない大規模な構造変化に直面し、特に製造業界に於いては、海外生産を考慮せざるを得ない状況下にあります。また、人材確保も国内だけでなく世界に目を向ける時代が到来しています。

 このような厳しい情勢の中で、立場の弱い中小企業が、さらに発展していくためには、持ち前の機敏で柔軟な発想と旺盛な想像力、起業家精神を発揮し、時代の変化に即した企業行動を積極的に行う必要があります。従って、当組合は皆様に的確で機動的な情報提供を行い、外国人技能実習生の受入、日中貿易など国際貢献いたします。これからも当組合では、時代の潮流を見つめながら、斬新な発想で積極的な事業発展を行ってまいります。

 皆様方も、当組合の事業活動に対し深いご理解をいただき、ご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


前のページに戻る

このページの上部へ